聖徳太子建立の長光寺(滋賀県)は、日本最南限に生息する巨樹「ハナノキ」(天然記念物)の寺として知られる真言宗の名刹。
補陀洛山 長光寺(ちょうこうじ)

10月14日(土)&15日(日) 秘仏『千手子安観世音菩薩』50年に一度の御開帳

長光寺 五十年に一度の秘仏御開帳

秘仏『千手子安観世音菩薩』 五十年に一度の御本尊御開帳

御前立 千手子安観音菩薩

御本尊 御前立千手子安観音菩薩   秘仏は御厨子の中に安置されています。

開扉法要・柴灯護摩・お練り・稚児行列・餅まきスケジュール

平成29年 10月14日(土)午前11時~午後5時滋賀県近江八幡市長光寺町694
長光寺本堂・境内にて
午前11時開扉法要
※御開帳の秘仏は、写真撮影禁止です。
ご了承下さい。
午後 1時頃柴灯護摩
平成29年 10月15日(日)午前10時~午後5時滋賀県近江八幡市長光寺町694
長光寺本堂・境内にて
午前11時お練り・稚児行列
午後 1時頃餅まき

 

長光寺50年前の御開帳 お練り

50年前の御開帳 お練り

長光寺50年前の御開帳 お稚児さん

50年前の御開帳 お稚児さん


高野山真言宗 補陀洛山 長光寺

50年に一度の御本尊の御開帳でございます。
是非多くの皆様のお詣りをお待ちいたしております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です