聖徳太子建立の長光寺(滋賀県)は、日本最南限に生息する巨樹「ハナノキ」(天然記念物)の寺として知られる真言宗の名刹。
補陀洛山 長光寺(ちょうこうじ)

開運厄除星祭り

2月3日 真言宗長光寺にて、開運厄除星祭りが行われました。
御遠方遥々沢山の方がご参拝下さり誠にありがとうございます。

当日は、穏やかな晴天にも関わらず。まるで人を寄せ付けない程の威力を放ち、黄金の炎の中に黄緑と黄色の不思議な光を放ち、周りの人々が一斉に息を飲む現象に見舞われました。

一年の厄除大祭を皆様とご一緒にこの様な形で過ごさせて頂けた事心より感謝致します。

今、日本は全国的に意識が低迷し困惑している現状が続いてます。正しい知識と真の精神があればこの世の光と闇をも包括できる力が人間には皆平等に宿っています。低迷している世の中だからこそ、本来の皆さんが正しい知識を持ち、内なる覚醒によりご自身で真実を見つけて頂ける様なお手伝いを微力ながらさせて頂けましたら幸いです。

次回の護摩大祭は11月の人形供養で開催させて頂きます!

皆様に今後も多大なる幸が舞い込みます様に心よりお祈り致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です