聖徳太子建立の長光寺(滋賀県)は、日本最南限に生息する巨樹「ハナノキ」(天然記念物)の寺として知られる真言宗の名刹。
補陀洛山 長光寺(ちょうこうじ)

令和初 人形供養 11月24日

柴燈護摩と人形供養・マンダラ展

此度、当寺にて柴燈護摩人形護摩供養を厳修する事となりました。

護摩とは、不動明王に供物を献じ、護摩木を焚いて家内安全、心願成就、無事息災等の願い事を祈願しご利益を授かる儀式であり、また感謝の意を込め焚き上げる感謝の儀式でもあります。

日  時  令和元年11月24日(日)         10時~16時
内  容  1 柴灯護摩(祈願護摩)・お焚き上げ供養  13時~
         人形(雛人形・五月人形・日本人形・ぬいぐるみ・鯉のぼり・日本人形写真・筆等)
       人形等は当寺へ持参又は郵送下さい。
       2 マンダラ展
       3 催し物 軽音楽 12時~13時
        
詳  細
☆庫裡では今回限りの朱印を出しています。
☆本堂では仏画・曼荼羅等の展示を行っております。ご参拝下さい。
☆お焚き上げの人形等は11月24日までにお届け下さい。当日の方は午前中に受付にてお渡し下さい。郵送も可能です。
住所・氏名・電話番号・人形の種類をご記入の上、供養料を添えてお届け下さい。
☆お焚き上げ料(供養料)は、みかん箱の大きさで3,000円を目安と致します。
☆車の駐車は東海カーボン(株)駐車場をご利用下さい。
☆当日は参道にマルシェが出店されます。たくさんのお越しをお待ちしています。

アクセス/●電車の場合 JR琵琶湖線「近江八幡駅」より
       ☆近江鉄道乗り換え「武佐」駅下車(約5分)、徒歩10分
       ☆近江八幡駅南口より、タクシー10分
●車の場合
       ☆国道8号線「六枚橋」より約5分
       ☆名神竜王IC,蒲生スマートICより約15分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です